業務案内

業務案内 Works 業務案内

業務案内

works 業務案内

不動産登記 不動産登記
不動産登記とは、その不動産(土地や建物)がどのような状態かを、 法務局で、登録すること、または、登録してある事項のことです。 不動産登記には、次の2つの種類があります。
商業登記 商業登記
商業登記とは、会社・法人に関して、法務局で登録してもらう制度のことです。 会社・法人は、その会社の形態や役員について登記することになります。 当事務所では、お客さまのご事情や事実関係をよくお聞きした上で、最適な登記手続きをご提案させていただいております。
裁判手続き 裁判手続き
司法書士は、目的の金額が140万円以内であれば、裁判の代理人となることができます。ご依頼者様に代わって裁判をすることもできます。 140万円を超えてしまうと、代理人となることはできませんので、ご依頼者様に法廷に立っていただくことになりますが、裁判所や相手方に提出する書類を作成し、ご依頼者様の裁判手続きを全面的にサポートすることができます。
成年後見 成年後見
成年後見制度とは、認知症、知的障害、精神障害などによって判断能力が 不十分となってしまった方のために、法律的な面からサポートしようという制度です。 具体的には、ご家族の方 または 専門家 をご本人さまのサポート役に選んで、 重要な契約など財産に関する法律行為について、ご本人さまをサポートします。